18日に開催したセミナー4年で4億売った集客ノウハウの秘訣をコッソリ公開!

こんにちは!
最近、レター作りが非常に苦労するようになった理由をメンバーに言ったら
深く納得してくれて複雑な気持ちの
木戸一敏です(^^;)

昨日は中西さんが講師を務めた
「本物の口下手男セミナー」でした。

でも…

だんだんと話をするのが上手くなってしまい、
「本物の口下手男」というのは
過去形になりそうです(^^;)

肝心のセミナーはというと、
売れるために一番大切なものは何かを
深く気づかせてくれる素晴らしい内容でした!

いろんなセミナーを見てきている
工務店を経営するTさんからは
「この内容で参加費3000円はありえないです!」
と高い評価をいただきました!!

さすが元本物の口下手男、中西さんです(^^)

中西さんのトークがどんなものか
知ってはいたのですが
改めてセミナーを聞いて
さすが!と思いました。

具体的にどんなトークか、
せっかくですので
このブログでこっそり公開しますね(^^)

あるお宅に訪問した時、
お客さんは怒っていました。

それは中西さんに原因があるのではなく、
建てた家の地盤が悪くて
家が傾いているのと、
数年前にやった塗装がはがれていて、
そこに連絡をしても一向に来てくれない。

そんな怒りを中西さんに
ぶつけていたんです。

こんなお客さんに
あなただったらどう対応しますか?

私だったら
「それは大変ですね」と受け止めながら
「これは見込みにならないから早く切り上げよう」
と思ってしまいます。

ところが
中西さんの対応は全く違うものでした。

「え!それは大変じゃないですか!
市役所とかに相談したりはしたんですか?」

「いえ、ないです」

「ないんですか!じゃ僕が行って聞いてきてあげますよ」

そう言って中西さんは市役所に行き
そのお客さんの地盤調査をするよう頼みました。

市役所の人が来たときお客さん
「本当に呼んでくれたんですか!」と大喜び。

そのあと中西さんは
家のことや塗装のことで嫌な思いをしているのでと
太陽光を勧めることはしませんでした。

ところが、、、

そのお客さんが
太陽光の紹介を次々にしてくれたというんです。

この話を聞いたとき
中西さんの人間力の素晴らしさに感動しました。

目の前に困っている人がいたら、
少しでも力になってあげたい。

本当にこういう気持ちを持つ男なんですね!

と思ったのと同時に
自分が恥ずかしくなりました。

そこまでやったこともなかったですし、
そこでまでの発想はありませんでした。

中西さんの
「ここまでやるか!精神」に脱帽です。

困っている人の力になろうとする発想が
ビジネスの本質。

ここを極める余地がまだまだありますね!

中西くん!!

ありがとう!!!

▼今日の「優良客だけをリアル集客する!
パワーマーケティング」チェックポイント

『困っている人の力になる発想を忘れずに持とう』