木戸一敏 のすべての投稿

差別化を図るマインドで、企業を夢見る人をワクワクさせよう!

差別化を図るマインドで、企業を夢見る人をワクワクさせよう!

こんにちは!

ネットから振込をするときに入力する
2つの暗証番号のうち1つを当てて少しドヤ顔になった、
木戸一敏です(^0^)

ある分野で起業ビジネスパートナーを
募集しようと考えているFさんと
作戦会議をしています。

その会議の中でFさんは、
起業する上で集客の大切さを
ビジネスパートナー募集の際は
しっかり伝えようと力を込めていってました。

さすがビジネスパートナーの成功を
考えているFさんだと思いました。

ただ、、、

そうしてしまうと
ビジネスパートナーの募集には失敗します。

「え!?だって木戸さん、
集客ができないとビジネスは
成立しなくなるじゃないですか?」

確かにそのとおりですが、
正解を言ったからといっても
それが伝わるとは限らないんです。

起業を夢見ている人が求めているのは、
集客ができることではなく・・・

感情を満たしてくれること】
 ^^^^^^^^^^^^

「◯◯さえ手に入れることができたら、
お客さんがどんどん増えて、
みんなが笑顔になる違いない!」

というワクワクした感情を
求めているんです。

例えば、デイサービス。

高齢者の人口は年々増える一方で、
高齢になれば誰もが、
どこかしら体の不調が出てきます。

そういった意味で
デイサービスの需要は高まる一方。

何よりも社会貢献性の高いビジネスです。

…と考えると
可能性がバーっと広がってきて
ワクワクしませんか?(^^)

これが
ワクワクした感情を満たした
^^^^^^^^^^^^^
ことになるんです。

資格系のビジネスもそうです。

「◯◯の資格を取得することで、
きっと、あんなことにも、こんなことにも
役に立つに違いない!」

とワクワクしてきます。

一方の「集客」というのは現実のことです。

ワクワクした感情にさせて欲しいところに
「集客」という現実を見せてしまうと
どうなるかというと、、、

ワクワクが
しぼんでしまいます(-_-;)

そうすると行動しなくなります。

つまりパンフレットに、
「集客」という正論を書いてしまうと
「このフランチャイズに加盟するのは止めよう」
となってしまいます。

思いっきりワクワクさせてくれた
パンフレットにすれば
「このフランチャイズに加盟しよう!」
となります。

これが現実なんです(^_^;)

いまだに
資格を欲しがる人が後を絶たないんです。

起業に成功するかどうかは
そこじゃないんですけどね。

やっぱりこれは
日本の義務教育制度が
そうさせているんだと思います。

そこで
起業ビジネスパートナーを
募集しようとしているFさんに
言いました。

差別化を図るマインドで
思いっきりワクワクさせて
それでパートナーになったときに
しっかり集客を教えるシステムを作りましょう!

Fさんが日本中にビジネスパートナーを
増やすことができれば、
心無いフランチャイズに引っかかる人を
救うことができます。

こんな話をしていたら
Fさんのやる気の炎が
メラメラになってきたのが
伝わってきました(^o^)v

Fさん!

がんがんやっていきましょう!!

▼今日の「優良客だけをリアル集客する!
パワーマーケティング」チェックポイント

『正論を言うのではなく相手の感情を理解しよう』

たった60リストを集めただけで800万円売り上げる効率的な集客ノウハウとは?

たった60リストを集めただけで800万円売り上げる効率的な集客ノウハウとは?

こんにちは!
那須塩原駅の新幹線を待つホームは
けっこう寒くて凍えている、木戸一敏です(>_<)

自分の好きな仕事で起業したものの売上が伸びず
「前の仕事に戻った方がいいのかも・・・」
と諦めかけている方へ

集客するために、毎日、毎日、
SNSやブログを更新したり、
「どんなことを書こうか?」と
頭を悩ませたことはありませんか?

もし、少しでも当てはまるという方は
今日からその集客を辞めてみませんか?

たった60リストを集めただけで
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
800万円の売り上げを何度も何度も生みだした!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
超少ないリストで最大の利益を生む
効率的な集客ノウハウが今なら無料で公開中です。
http://mail.omc9.com/l/01XZa3/m2ikRyLy/

たった60リストで800万円!?
この話を聞いて、きっと
驚かれる方は多いのではないでしょうか?

しかし、この話の最大のメリットは
60リストから800万円が何度も何度も
生み出されてしまうことなんです。

「量」より「質」を追求することができれば
たった60リストでも
集客、販売を苦労せずに
リピーターだけが集まり続けるリスト活用術!

今回、期間限定で「この手法」をまとめた
『見込み客ゼロ起業法』完全マスタープログラムを
無料で公開してくれています。
今すぐ下記URLからチェックしてみてください。
http://mail.omc9.com/l/01XZa3/AWpGcm5e/

差別化を図るマインドで、反応をグン!とアップさせる!感情を動かす方法とは?

反応をグン!とアップさせる!感情を動かす方法

こんにちは!
会社のトイレの水圧がずっと良くなかったのが
Sさんのおかげで直ってスッキリした、
木戸一敏です(^0^)

14日(火)の寺子屋BARは、
雨が降る中12人の来店がありました!

ありがとうございましたm(_ _)m

初参加のSさんは、
美容院を2店舗持つ経営者。

フリーペーパー広告やポータルサイト広告
チラシなどといった
集客は一切しないで
2店舗に増やしたというから驚きです(@0@)

でもその考え方は、
最強集客メソッドとまったく同じだったので
話がえらく盛り上がりました(^0^)

次回、寺子屋BARの開店は、
28日(火)です。

ぜひ、「木戸と一緒に飲みたいなぁ」
とおもった方は、フラっとお寄りください!

そして昨日16日は、
フォローアップ講座!

参加をした工務店を経営する岩崎さんからは、
「最強集客メソッドにあるツールや方法を
やっている意味が少しずつ理解できてきました」
という感想をいただきました(^^)

最強集客メソッドはやるだけでも
十分効果を発揮しますが、

その意味や目的を明確に持ってやることで
さらに効果はアップします。

そんな話を昨日はしました。

メソッドには
どんな意味(目的)があるかというと、、、

すべてのツールやトークは、
【感情を動かすため】
にあります。

といっても
よくあるマーケティング手法の
「煽り」とまったく違います。

煽って感情を動かそうとする多くの人は、
自分の感情が動いていないのに
読み手の感情を動かそうとします。

そうすると
言葉だけが際立つだけで、
薄っぺらさを感じるので
不快な感情になるだけで反応は取れません。

読み手の感情を動かすためには、
自分の感情が動いていることが大切です。
^^^^^^^^^^^^^^^^

では、どうしたら
自分の感情を動かして
ツールやトークができるのか?

基本中の基本は、
対象者を「お客さん」ではなく、
「実在する一人のお客さん」
を設定すること。

そして、そのお客さんを
イメージすることが
自分の感情を動かすポイントです。

フォローアップ講座では、
実際に実在する一人のお客さんを設定して、
ツール作りをしました(^^)

ツールが完成して参加をしたゆうさんは、
「このツールで大好きなお客さんを泣かせようと思いました」
とニタニタ顔になっていました。

ゆうさんの感情が動いていますね(^o^)

他にも感情を動かす具体的な方法を
知りたいという方は、
ぜひ、こちらにご参加ください。
→ http://saikyou-syuukyak.sakura.ne.jp/saikyou/
(いよいよ来週開催と迫ってきました)

では、なぜ感情を動かすことが
大切なのかというと、、、

お客さんは、いいことを書いたチラシより、
感情が動いたチラシに反応する。

お客さんは、いい仕事をした人より、
感情を動かしてくれた人のことを覚える。

お客さんは、いい仕事をした人より、
感情を動かしてくれた人を紹介する。

というのが
私のたくさんの失敗でわかりました。

これからの時代は
いい仕事をするのは当たり前で、
感情を動かす意識を持っている人(会社)が
生き残るんだと思います。

▼今日の「優良客だけをリアル集客する!
パワーマーケティング」チェックポイント

『相手の感情を動かす前に自分の感情を動かそう』

起業したての実績ゼロから弱みを強みに変える効率的な集客ノウハウとは?

起業したての実績ゼロから弱みを強みに変える方法とは?
起業したての人には実績が全くありません。

実績がないばかりに、
取りたい仕事が取れなかったり、

相手に足元を見られたりしてしまいます。

 

しかし、

そんな”弱み”を

強みに変える方法があるとしたら

知りたくありませんか?

 

そんな実績がまだゼロのため

ビジネスがうまく行かず

困っている人のための起業法を公開する
プロジェクトを11月10日(金)19時にお届けします。

 

ぜひ、楽しみにしてくださいね(^^)

チラシを減らすほどガン!と売上げアップした顧客獲得の事例

チラシを減らすほどガン!と売上げアップした顧客獲得の事例

こんにちは!
「いきなりステーキ」のことを「何でもステーキ」と言って
スタッフに笑われてしまった、
木戸一敏です(^0^;)

昨日、久しぶりに
モエル塾のサイト
http://www.moel.biz/
のアクセス数や検索状況を見ました。

すると・・・

なぜかこのページに
アクセスが集まっているではないですかっ!
http://www.moel.biz/?p=3046

これは3年前の記事で
超効率的なリフォーム集客を書いたものです。

先日のメルマガで
http://www.moel.biz/?p=5941
「チラシの枚数を少なくすれば
対象者は誰で、どこにいるのかを
より深く考えるようになる」
と書いたところAさんから
メールをいただきました。

「対象者を誰にして
配るチラシをどこに絞ったのか
事例を一つ教えもらうわけにはいきませんか?」

確かに事例がないと
まったくイメージできない話ですね(^^;)

失礼しましたm(_ _)m

実は、その答えが、
知らない間にアクセスが集まっていた
このページにあります。
http://www.moel.biz/?p=3046

これはリフォームの顧客獲得の事例で
既に事業を続けている会社の話になりますが、、

このリフォーム集客法なら
・成約率が高い
・濃い見込み客名簿
が少ないチラシ配布で出来てしまいます。

答えを聞いてしまうと
「なんだ、そんなことか」
と思ってしまうくらい
特別なことは何もありません。

だから見落としやすいんです。

リフォームをやっている人であれば、
工事をしている近隣に
挨拶をするというのは当たり前のこと。

しかし、ここに
大きなチャンスがあるんです。

リフォーム会社を創った最初の頃、
週休3回、1日4時間半の活動で
月収250万円をキープしていました。

それができたのは、
近隣名簿をコツコツ作っていたからです。

他の業種でも
あなたが積み上げてきた資源や
業界の当たり前とされている部分を
改めて見直すことで、、

チラシ配布数を減らすほど
ガン!と売上げアップするきっかけを掴めます!

「自分一人じゃなかなか優良な見込み客が
いる場所が見つかりませんよ」という方は、
ぜひ、「最強集客メソッド3ヶ月集中プログラム」
の参加を検討してみてください。
→ http://saikyou-syuukyak.sakura.ne.jp/saikyou/

このページに
http://www.moel.biz/?p=3046
アクセスが集まっていたことが
わかったのをきっかけに、
記事を強化していこうと思いました(^O^)v

▼今日の「優良客だけをリアル集客する!
パワーマーケティング」チェックポイント

『チラシ配布数を減らすほどガン!と売上げアップ方法は目の前にあった』

チラシを本当の意味で効率的な集客ノウハウにしている友人がいます。

チラシを本当の意味で効率的な集客ノウハウにしている友人がいます。

こんにちは!
駅の改札を出るとき「料金不足」とアラームが鳴り
定期券なのにどうして!?と思ったら
期限が切れていたので驚いた、
木戸一敏です(@0@;)

前号でご案内しました、、

~~~~~~~~~~~~~
チラシ配布50,000枚を
500枚にガクン!と減らすと、
あっという間に売上20倍になった!

チラシを減らすほど売上がアップする
「最強集客メソッド3ヶ月集中プログラム」
→ http://saikyou-syuukyak.sakura.ne.jp/saikyou/
~~~~~~~~~~~~~

は、もうご覧になりましたか?

実は、この「減らすほど売上が上がる」
という話なんですが・・・

大手の会社は別として、
我々のような中小零細企業は、
いかにして少ないチラシ枚数で
反響が得られるかを考えたほうが
結果は出やすいと実感しています。

これはチラシというリアルだけでなく、
ネットの世界でも同じです。

少ない名簿でどう反応を得られるかを
考えた人が確実に結果を出しています。
(そういう時代になった気がします)

先日プロモーションの仕事をしている
Aさんと初めてお会いして
いろいろ情報交換をしたんですが、
まったく同じ考え方だったので
話が盛り上がりました(^O^)

通常プロモーションというと
メールアドレスを1000とか3000という
数を集めるのが常識みたいになっていますが、、、

Aさんはなんと!

たった、150だけ。。

もっと少ない例だと
70のメルアドだけ。。。

そんな少ない数で
プロモーションを打って
地道に売上を上げているとのこと。

私は聞きました。

「どうして少ないメルアドで
毎回数百万円を売り上げられるんですか?」

「いや、たくさん集めようとすると
売り上げに結びつかないからです」

このAさんの考え方、
私とまったく同じで嬉しくなりました (^o^)

たくさん集めようとすると、
多少外れた対象者であってもOKにしようと
緩めてしまう気持ちが芽生えます。

対象者を緩めてしまうのは、
見当違いの人まで集客してしまう
大きな原因になります。

そうすると、
どんどん見込み度の薄い
スカスカの名簿になり、
たくさんのチラシを配ったのに反応ゼロ…(T_T)
となってしまいます。

これでは本当の意味で効率的な集客ノウハウとは
言えません。

反対にチラシの枚数を
思いっきり少なくして
売り上げを上げようとすると、

・見込み度の高い対象者は誰なのか?
・どこにいるのか?

をしっかり考えてからでないと
チラシは撒けません。

つまり、、、

たくさんのチラシを撒くのは、
大変そうに見えて
何も考える必要がありませんが、

チラシを撒く数を少なくするのは、
楽そうに見えて
めちゃ考え抜かないとできないことなんです。

何でもそうですけど
最初に楽してしまうと
後になって苦労するもの。

…というか
集客に至っては
最初に楽してしまうと、
まったく売り上げに結びつかなくなります。

そういった意味で、
チラシを配る枚数を少なくするというのは、
考えざるを得ない状況を作ることになります。

・見込み度の高い対象者は誰なのか?
・どこにいるのか?
をキャッチするアンテナの感度を高める意味でも
ぜひ、チラシを配る枚数を
100枚単位に減らしてみてください。

最初はまったく見えなかったものが
だんだんと見えてきます(^O^)v

「いやいや木戸さん!
私にはそんな時間の余裕はないんですよ!」
という方は、こちらをご覧ください。
→ http://saikyou-syuukyak.sakura.ne.jp/saikyou/

もちろん
・見込み度の高い対象者は誰なのか?
・どこにいるのか?
を見つけるのは簡単なことではないです。

だからこそ、
見つける努力をした人だけが、
・チラシ500枚で反響24件で売上7000万円
・毎月20枚のポスティングで年商1億円
・120枚のチラシで売上5億円
というウソみたいな実績を上げるんです。

そのほかAさんからは
たくさんのことを学びました。

私だったら絶対に対象にしなかった人も
実は確かな需要があることを
教えてもらいました。

Aさん!ありがとうございます(^o^)/

 

 

▼今日の「優良客だけをリアル集客する!
パワーマーケティング」チェックポイント

『チラシを配る枚数を100枚単位に減らしてみよう』

特別な売上アップ方法セミナーのお知らせを公開します!

特別な売上アップ方法セミナーのお知らせを公開します!

こんにちは!
朝から目がかすんでいて昨日の疲れが残ってると思ったら
メガネが曇っているのがわかってホッとした、
木戸一敏です(^_^;)

お待たせしました!

いよいよ今日は
3日前からお伝えしてきました、
特別なお知らせの日です(^O^)

何をお知らせするかというと、、、

・500枚ポスティングで反響24件で
 7000万円を売り上げたり

・毎月20枚のポスティングで
 1億円を売り上げたり

・たった120枚のチラシで
 5億円を売り上げたり、

といった結果を出すための・・・

・具体的なチラシの作り方
・反響率1/50を出し続ける重要ポイント
・ヒットするネタ36のカンニングペーパー
・即効で問い合わせが来るポスティングの仕方
・一瞬で警戒心を解除するプラスαのチラシ

といったノウハウすべてを伝授する
「最強集客メソッド3ヶ月集中うログラム」
12期の説明会を臨時開催します!
→ http://saikyou-syuukyak.sakura.ne.jp/saikyou/

事例に上げた大反響を実現するには、、、

「タイトルに数字を入れる」とか
「ポイントは手書きで目立たせる」といった
表面的な部分ではなく、
(すぐに真似できる)

「この人は信用できる人だ」
「一度相談してみよう」
と思われるためには
何を?どんな順番で?どう表現すれば伝わるのか?
といったこと緻密に設計していることにあります。
(真似しにくい)

具体的に、
どんなことを設計するからというと、、

いかにして【印象づけ】できるか、
です。

一般的にいわれている
・  価格の安さ(お得感)
・商品の良さ
・実績が豊富
といったようなことはしません。

なぜなら
これらのことは競争激化の業界では
ほとんど効果は通用しないからです。

そうではなく、、、

新規のお客さんに
あなたの存在をどうすれば
「印象づけする」ことができるか?

この1点にフォーカスした
設計になっています。

といっても自己紹介カードや
ニュースレターといったものをやっても
それほどの効果がないのが現実です。

では、どうあなたの存在を印象づけすれば
大反響を実現させることができるのか?

その答えが、
「最強集客メソッド」にあります。
→ http://saikyou-syuukyak.sakura.ne.jp/saikyou/

今まで語られてきたマーケティングや
チラシのノウハウにはまったくなかった発想の
「最強集客メソッド」。

これを使うことで
問い合わせが来る前に
信頼関係を構築することができます。

しかも短時間で!
(最短1分)

問い合わせがあっても
相見積もりになったり
保留になって契約が決まらないのは、
信頼されていないから。

そんな信頼を楽しみながら獲得できる
ノウハウが「最強集客メソッド」に揃っています。

・高反響で
・高契約率、
・高リピート紹介率
の3つを実現する「最強集客メソッド」を
完全習得するための説明会を
11月24日(金)に臨時開催します。
→ http://saikyou-syuukyak.sakura.ne.jp/saikyou/

臨時開催する
12期「最強集客メソッド3ヶ月集中うログラム」
は定員6名の極少人数になりますので

・見込み客の数をいつも確保できる状態にしたい
・自分の時間を確保したい
・今の集客のやり方に限界を感じている

という方は、今すぐ席を確保してください!
→ http://saikyou-syuukyak.sakura.ne.jp/saikyou/

いよいよ明日効率的な集客ノウハウに関する【特別なご案内】です

いよいよ明日効率的な集客ノウハウに関する【特別なご案内】です

こんにちは!
セミナールームのエアコンは暖房がいいのか
冷房がいいのか迷ってしまう、木戸一敏です(^_^;)

今日はモエルセミナールームで、
エムマーケティングさんと協賛の
「ビジネスドクター塾」の初日です。

山口から参加する方もいて
熱いメンバーばかり。

今年も数々の新たな記録が生まれましたが
また今回も驚きの結果が出てくる
予感がします(^o^)

さて、、、

2日前からお知らせしている
10日(金)発表の「特別なご案内」ですが、

私がつい熱くメルマガをお届けしたせいか
いつもより多くの感想をいただいています(^^)

その中には、
ちょっと疑問視するメールもいただきました。

「メルマガで書かれているようなすごい結果を
果たしてそんなにたくさんの方が出せるのでしょうか?」

もちろん、
全員が月20件のポスティングで
年商1億円を売り上げているわけではありません。

誤解するような表現をしてしまい
失礼しましたm(_ _)m

そんなあり得ないような結果を
出してしまう実践者が何人もいることを
お伝えしたかったんです。

通常のセミナーや講座では、
学んだことを実践するのは10%
よくて20%と言われています。

そういった中、
私が開催するプログラムは、
セミナーに参加した全員が
セミナー中にチラシを完成させています。

つまり実践率100%です。

人間、自分で作ったチラシが
完成してしまったら使いたくなるもの。

ですのでほぼ100%の方が
そのチラシを新規や既存客に配ります。

そこから実際に問い合わせを獲得している率は、
初回から高反響率で問い合わせが来る人もいれば、
商品に関する問い合わせがない人もいます。

じゃ、問い合わせのなかった人は
ここで「やっぱりだめかぁ」と言って
諦めるかというと違います。

「これ!確かに何かが起きそうですね!!」

と多くの人がワクワクした顔になります。

なぜかというと、、、

ここは重要な部分になりますので
私の口からいうより、
実践者の声の方を紹介しましょう!

リフォーム業のMさんの報告です。

~~~~~~~~~~~~

いろいろ考えてしまい、
体も頭も動かず、
延び延びになっていたあなたチラシ第2号が
ようやく完成し先日ポスティングしてきました。

その翌日、以下のようなメールをいただきました。

> 夕方、ポストに投函されたチラシを見ました。
> ここに転居して30年弱になりますが、
> こんなに感激的な広告は初めてです。
>
> ユーモアあふれる広告センスに、
> 笑っちゃいました。
>
> この人はきっと誠実に仕事をやり切る人だ、
> と感じさせてくれました。
> とても気持ちいい広告でした。
>
> 一生懸命懸命考えて、作って、
> 今日気持ちを込めてポスト入れをしたのでしょうネ。
> こんなメールで少しでも励ましになればと思って、
> ついメールしました。
>
> きっと、良い結果が出るに違いありませんから、
> 大いに誠実に頑張って下さい。

涙が出ました。

~~~~~~~~~~~~

確かに涙が出てしまいますよね。

ここで知っていただきたいのは、
普通どんなにたくさんのチラシを撒いても
まずこんなことは絶対に起きません。

わざわざチラシを見て
こんな感想をもらうことはありません。

普通のチラシでは絶対にあり得ないことが
大反響チラシでは起きてしまうんです。

いかがですか?

チラシを1回だけ撒いて、
問い合わせが来なかったとしても
こんな反応があったら
「これは絶対すごいことが起きるぞ!」
という期待が持てますよね?

誰もが大きな可能性を感じます。

そんな効率的な集客ノウハウである
大反響チラシが
どう設計させているのかを
根幹部分を大公開する
特別なお知らせが
いよいよ明日となりました!

ぜひ、明日を楽しみにしてください(^O^)v

▼今日の「優良客だけをリアル集客する!
パワーマーケティング」チェックポイント

『問い合わせより新規客から感想をもうら方がすごい!』

相見積もりにならない、成約率アップの方法とは?

相見積もりにならない、成約率アップの方法とは?

こんにちは!
ローソンで買い物をしたとき、お釣りが偶然777円になって
ハッピーな気持ちになった、木戸一敏です(^0^)

昨日はコンサルパートナー6人と
22時くらいまでミーティングでした。

明日から始まるビジネスドクター塾と
今後のことについてのミーティングです。

その中でコンサルパートナーに
相談をしたことがありました。

塾が終わった後の
コンサル担当についてです。

なかなか自分一人では
決めきれなかったんですが、
みんなの意見を聞いて
見えてきました(^o^)

と、ホッとしていたら、
今年、春頃に教材をご購入いただいた
Aさんから相談メールが届いていました。

長文のメールで
結構込み入った話のようだったので
22時を過ぎていたんですけど
電話OKだというので
話を聞いてきました。

「この世の中お金のことしか
考えてない人が増えたように思うんです」

不満がかなり溜まっていたのか
Aさんのマシンガントークが
15分ほど続きました(^_^;)

教材に書いてあることを参考に
チラシを作ったところ
問い合わせが来るようになった
リフォーム会社を経営するAさん。

ところが、ほぼ100%の確率で
相見積もり。。。

「どのくらい掛かるか
金額だけ教えていただけませんか?」

こんな問い合わせの
電話ばかりだというんです。

さらにAさんの話は続きます。

3週間前、めずらしく
金額の話をしない問い合わせがあり、
そのお客さんのお宅に伺うと
警戒心はなく終始にこやかで
3時間近くも打ち合わせをしたとのこと。

「このお客さんは私のことを信頼してくれている!」

久しぶりにやる気が湧いてきたAさん。

1000万円近くになる大工事の案件で
その後も現場確認で2回訪問し、
丸1週間近くかけて見積プランを完成。

そして、ご主人が在宅する日時に
その見積プランを持って
お客さん宅に行きましました。

それが昨日の話。

事件はそのときに起きました。

ご主人と奥さんに
1時間以上の時間をかけて
見積プランの説明をしました。

するとご主人がこう言いました。

「わかりました。
Aさん、ありがとうございます。
あと2社まだ見積が出ていないので
少し待っていただけませんか?」

この言葉を聞いたAさんは
切れました。

「ふざけないでください!
この見積プランを作るのに
どれだけ手間暇をかけたと思ってるんですか!!」

なんと!

Aさんはこう捨てゼリフ吐き捨てて
提出した見積プランをわしづかみにして
持ち帰ってしまったというんです。

まだAさんの怒りは収まらないようで、
何度もこう言います。

「人を何だと思っているんですかね!」

Aさんと同じ思いをしている人は
たくさんいます。

相談を受ける半分以上は
相見積もり回避のことについてです。

私自身もリフォーム会社経営時代、
この相見積もりにかなりストレスを
感じていました。

そこでAさんに
私の体験談を話しました。

こんな話です↓

相見積もりを回避するための
トークをいろいろ考えたこともあります。

相見積もり回避トークを
完成させることはできたんですが
使いこなせた営業マンは1人だけ。

相見積もり回避トークは、
けっこう難しいです。

それが、、、

あることをやってから
相見積もり回避トークが
不要になったんです!

半年間1件も契約が取れなかった
新人営業マンが次々と
契約するようになりました。

その成約率アップの方法方法とは・・・

問い合わせが来る前に
^^^^^^^^^^
関係づくりをする
^^^^^^^^
んです。

相見積もりになる最大の原因は、
信頼関係がないからです。

その信頼関係を
問い合わせが来た後に構築しようとすると、
かなりのセールステクニックが
必要になってきます。

営業マンが10人いたら
相見積もり回避トークを言えるのは
2人くらいです。

つまり、問い合わせが来た後に
信頼関係を構築するのはメチャ難しいことなんです。

ところが・・・

問い合わせが来る前だったら
信頼関係を構築するのは
わりと簡単なんです。

「でも木戸さん、それって
時間が掛かるんじゃないですか?」

Aさんは不安そうに聞きます。

問い合わせが来た後に
信頼関係を構築する労力や時間に比べたら
10分の1以下の手間で
^^^^^^^^^^^
信頼関係は構築できてしまいます。
^^^^^^^^^^^^^^^

というか
問い合わせが来た後だと
結局、契約に繋がらないことがほとんどだけど、

問い合わせが来る前に信頼関係を構築すれば
ほとんど契約になるので
比べるレベルの話じゃないんです。
^^^^^^^^^^^^

こんな話をしていたら
最初、暗かったAさんの声が
明るくなりました(^o^)

実際に相見積もりに無縁になっている
クライアントがたくさんいます。

話は急に変わりますが、、、

昨日お伝えした
今週末にお届けする特別なお知らせは、
急遽、明後日10日(金)に
発表することになりました。

 

この特別なお知らせでは、
今回テーマにした
『簡単に相見積もりを回避する!
 問い合わせが来る前に信頼関係を構築する方法』
についても発表もしますので、
楽しみにしてくださいね!(^o^)

 

Aさんも、明日を楽しみにしてください!

 

 

▼今日の「優良客だけをリアル集客する!
パワーマーケティング」チェックポイント

『問い合わせが来る前に信頼関係を作ろう』

緻密に設計された成約率アップの方法とは?

緻密に設計された成約率アップの方法とは?

こんにちは!
昨日なかなか面白い名乗り上げを思いついたのに
書こうとしたらまったく思いだせずちょっと悔しい、
木戸一敏です(^_^;)

来週14日(火)は
3回目の「寺子屋BAR」(略して「テラバ」)
開店の日です!(18時~22時)

集客や営業、経営のご相談がある人は、
お気軽に遊びにきてくださいね(^o^)

特に相談事がない人も大歓迎!

そんな人は私が新たに始めようとしている
ビジネスの話でも聞いてください(^^)

このメルマガをご覧になっている方でしたら
誰でも来店できます。

お友達と一緒の来店も大歓迎ですので
ぜひ、フラっとお寄りください!
(飲み物も食べ物オール500円)

場所は、地下鉄千代田線「湯島駅」
4番出口を出てすぐ右にあるビル2階
(このページ下に地図があります)
http://www.moel.biz/?p=5726

昨日、KBBメソッドの説明会に
参加できなかったという方とお話をしました。

説明会で公開した3つのツールを
もらうことはできないかということでした。

もちろん差し上げることはできます。

ただ・・・

それをそのままソックリ
真似して作ったとしても、
同じような結果は得られません。

というより
まったく結果が出ないケースがほとんどです。

仮に結果が出たとしても
そんな簡単に真似できるものは、
他の会社もすぐに真似できてしまいます。

そうすると、
あっという間に結果の出ない
ツールになっています。

真似するだけで
ガンガン結果が出るんでしたら、
わざわざ講座をやる必要はありませんからね(^_^;)

大切なのは、この部分↓

なぜ、そのツールが集客を倍増させるのか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
根幹部分を知ろう理解しようとする
^^^^^^^^^^^^^^^^
考え方を持つこと。
^^^^^^^^

この考え方無しで
表面的な部分をなぞっても
結果は出ません。

このツールが15年以上
結果を出し続けている・・・

というか、
どんどん精度がアップしているのは、、、

「タイトルに数字を入れる」とか
「ポイントは手書きに目立たせる」といった
表面的な部分ではなく、
(すぐに真似できる)

「この人は信用できる人だ」
「一度相談してみよう」
と思われるためには
何を?どんな順番で?どう表現すれば伝わるのか?
といったこと緻密に設計していることにあります。
(真似しにくい)

これが『根幹部分』です。

この根幹部分を理解した上で
ツールを作るから、

・500枚ポスティングで
反響24件で7000万円を売り上げたり

・毎月20枚のポスティングで
1億円を売り上げたり

・たった120枚のチラシで
5億円を売り上げたり、

といったあり得ない結果を打ち出せるんです。

では具体的に、
どういったことを緻密に設計しているのか?

それは・・・

【印象づけ】です。

新規のお客さんに
あなたの存在をどうすれば
「印象づけする」ことができるか?

この1点にフォーカスした
設計になっています。

「印象づけする」といっても、
・価格が安い
・商品の良さ
・実績が豊富
といったようなことはしません。

誰もがやっていることなので
印象づけ出来ないからです。

リフォーム会社経営時代
私もさんざんやりましたけど
まったく集客できませんでした(><)

では何を印象づけしたらいいのかというと・・・

それは、
『あなたの存在』です。

というと、
「会社じゃダメなんですか?」
とよく言われます。

個人と会社、
どっちの印象づけが重要か?

たとえば、、、

売り上げ日本一のハウスメーカーが
ダイワハウスです。

T∨のコマーシャルもやっていますし、
知名度バツグンで
知らない人はいないくらいです。

じゃ、そこに勤める営業マンは
みんな成績をガンガン上げているかというと、
売れない営業マンがたくさんいます。

つまり売れる売れないは
「ダイワハウス」という会社ではなく、
そこに勤める営業マンに
左右されているということ。

社名だけで売れるのなら
営業マンでなく
パートを雇うはずです。

でもそれでは売れないから
人件費がかかる営業マンを雇用しているんです。

といっても
営業マンの印象づけをするために
自己紹介カードや
ニュースレターといったものをやっても
それほどの効果がないのが現実です。

では、どうあなたの存在を印象づけすれば
大反響を実現させることができるのか?

これは成約率アップの方法につながります。

今週末あたりに
それらのことを発表する
特別なお知らせをします。

ぜひ、楽しみにしてください(^o^)

▼今日の「優良客だけをリアル集客する!
パワーマーケティング」チェックポイント

『あなたの存在を印象付けよう』